助産師が語るおっぱい、ミルク、産後の子育て

11月のまみーずサロンには、お母さんが5か月の赤ちゃんと一緒に参加しました。

こんにちは。子育てさぽーと相談員の原田美由紀(助産師)です。
11月7日まみーずサロン「おっぱい・ミルクについて」を開催いたしました。産後5か月のママさん2人それぞれあかちゃんを抱っこして参加してくださいました。二人とも初めての子育てを楽しんでいらっしゃるようにお見受けしました。

10月のサロンでは、参加された妊婦さんに、赤ちゃんが産まれてからのこと、母乳のことや抱っこ・語りかけなどイメージができるように色々なお話をさせていただきました。それでも出産は、一人ひとり様々な場面があります。思いがけないことがあっても、お母さんの赤ちゃんへの思いは大きな力があり、周りのサポートももらいながら、すばらしい子育てができると思っています。この日参加されたお母さん方は、この5か月を振り返って、「この子育てでよかったんだ」という確認になったのではないでしょうか。
今もそれぞれ睡眠のことなど悩みはあるようです。お互い話をすることで気持ちを共有したり励まし合ったり笑い合っていらっしゃいました。

不安で夜中に何回も目が覚めるとのお話もありましたが、産後の睡眠は、短時間熟睡睡眠になると言われていますので、安心して良いことをお伝えしました。

お二人のお話をうかがって、お母さんの愛情と赤ちゃんの成長に心があったまる思いがいたしました。帰宅なさってから、またさらに子育てを楽しんでいこうと思っていただけたら嬉しいです。私たちも多くのママたちや妊婦さんたちのサポートをしていけるように努力いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

まみーずサロン11月7日
このページの担当部署
薩摩川内市子育て世代包括支援センター

〒895-8790 鹿児島県薩薩摩川内市西開聞町6番10号(すこやかふれあいプラザ内)

0996-22-8811 / 0996-22-8038

今月のイベント

<< 1月 2018 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

近日開催のイベント

最近の投稿

母子手帳アプリ「母子モ」
子育てに関する利用者支援事業