9月13日まみーずサロン「だしの取り方・簡単でおいしい煮物」を開催しました

日中の暑さはまだ残っていますが、朝夕の涼しさを感じ、秋はもうそこまでやってきているようですね。皆さん元気でお過ごしですか?

今回のまみーずサロンは「だしの取り方・簡単でおいしい煮物」をテーマに開催しました。3名の妊婦さんが参加しました。

なぜ、まみーずサロンで、だしについて学ぶの?

まみーずサロンの対象の方は妊婦さんです。妊婦さんは、近い将来ママになりますね。家庭の食卓を担うママ達に、いりこや昆布など自然の恵みがぎゅっと詰まっただしを活かして料理を作ってほしい・・・スタッフたちの想いが込められています。だしを活かした料理を日常の食卓に取り入れていただく事で、妊娠高血圧症候群の予防や家族みんなの生活習慣病の予防に役立ちます。また、「だしをとることは面倒・大変だ。」という印象はありませんか?まみーずサロンでは、手軽で簡単に本格的なだしをとることができます。まみーずサロンで作る煮物はそのまま離乳食にも活用できるので、妊婦さんにぴったりのサロンです。

まみーずサロンの様子

栄養士さんによるお話。

とうがん・かぼちゃなど季節の旬の野菜を使いました。

だしの香りとうま味がしっかり染みています。

参加者の感想

・だしをしっかり利かすことで、薄味でもおいしかったです。おいしい料理の作り方を教えて頂いてとても参考になりました。

・普段は顆粒だしを使っています。たくさんの種類のだしの取り方を知ることができて、家でもチャレンジしてみたいと思いました。

・栄養素は単体で摂るより、合わせ食べることで効果を出すことがわかりました。

・スタッフの方がたくさんいて、質問しやすく、大変勉強になりました。

皆さん、楽しみながら、だしを活かした料理を学んでいました。まみーずサロンは毎月3回構成で実施しています。産後に役立つ情報もたくさんお知らせしていますので、是非参してみてくださいね。

このページの担当部署
薩摩川内市子育て世代包括支援センター

〒895-8790 鹿児島県薩薩摩川内市西開聞町6番10号(すこやかふれあいプラザ内)

0996-22-3611 / 0996-22-8038