10月「こんにちは赤ちゃんすくすく子育て相談会」を開催しました

心地よい秋晴れの中、生後1・2か月の赤ちゃんとその保護者を対象とした「こんにちは赤ちゃんすくすく子育て相談会」を開催しました。「お産後、そろそろ外に出かけてみたいな。」と思うママ達にぴったりの相談会です。

こんにちは赤ちゃんすくすく子育て相談会の内容
・体重測定
・助産師によるタッチケアで赤ちゃんとの触れ合いで癒しのひとときを。
・みんなで育児の困りごとや悩みごとを共有しよう(個別相談あり)。
開催の様子


気持ち良く、うとうと眠る赤ちゃんもいます。
タッチケアはママにも赤ちゃんにも良い影響をもたらします
タッチケアは肌と肌の触れ合いを通して、かけがえのない親子の絆を深めていきます。赤ちゃんは、ママと見つめあい、微笑みあい、触れ合うことで安心感や信頼感を覚えていきます。この「愛着」の感覚が健やかに育つことで、少しずつ外の世界へと踏み出し、健全に心の成長を遂げていけます。また、ママが子育てに不安を感じた時こそ、赤ちゃんと触れ合うこと、抱きしめることでオキシトシンというホルモンの分泌が盛んになり、不安や恐怖の気持ちを抑えてくれます。オキシトシンの分泌により、育児脳をはぐくむことができます。
タッチケアは必要な道具も特別な技術もいりません。積極的にタッチケアの時間を、日々の育児に取り入れてみましょう。
参加者の感想
・他の赤ちゃんのことやママの悩みも聞けて良かったです。
・毎日家にこもっていたため、よい気分転換になりました。
・久しぶりに赤ちゃんのいる生活が始まって、昔と色々変わっている勉強になりました。
・タッチケアは上の子にはしなかったので、帰って一緒にやってみようと思います。

「こんにちは赤ちゃん。すくすく子育て相談会」は対象の方に手紙で通知しております。「今回参加できなかったけど、次回参加したい。」という方は次回の日程をお知らせいたします。お気軽にお問い合わせください。

このページの担当部署
薩摩川内市子育て世代包括支援センター

〒895-8790 鹿児島県薩薩摩川内市西開聞町6番10号(すこやかふれあいプラザ内)

0996-22-3611 / 0996-22-8038