10月18日まみーずサロン「知っておきたい母乳育児」を開催しました

10月3回目のまみーずサロンは、原田助産師による「知っておきたい母乳育児」の講話を行いました

まみーずサロンでは「知っておきたい母乳育児」の講話と合わせて、妊娠・出産・子育てについての疑問を一緒に考え、情報を共有しています。今回は赤ちゃんの抱っこの仕方、妊娠期からの乳頭の手入れ方法など、具体的なお話をしました。参加者のみなさんからは「ベビーベッドは必要ですか?」「産院はどんなことに気を付けて選べばいいですか?」「健診などやむえない事情で新生児と外出するときにはどんなことに気を付ければよいですか?」等の質問があがりました。

まみーずサロンの様子
参加者の感想
・一人目の時は母乳が足りているかどうか不安で仕方ありませんでした。新生児の胃の容量は5㏄と聞いて安心しました。次の育児に役立つ内容で参加して良かったです。
・母乳育児に関して新たな発見があり、実践してみようと思いました。
・母乳で子育てしたいなと思い、参加しました。みんな母乳は出ると聞いて安心しました。これからも、何かあった時は(子育て世代包括支援センターを)利用したいと思います。
一生懸命だからこそ、心配ごとや悩みは尽きないものです。

妊娠・出産・子育ては女性にとって、大きなライフイベントです。自分自身や赤ちゃんの人生そのものに関係するできごとの連続ですから、不安があったり、悩みが尽きないものです。
「初めての出産なので漠然としていてよく分からないけど、なんとなく心配。」「私はちゃんとお母さんになれるのかな?」そういった思いは風船のように大きく膨らんだり、しぼんだりを繰りかえすことがしばしばあります。不安や心配ごとが大きく膨らむ前に、子育てサポート相談員(助産師・保健師)やサロンに一緒に参加する同じ状況の妊婦さんたちとお話をして、気持ちを軽くしませんか?まみーずサロンは毎月3回構成で開催しています。次回もみなさんとお話しできることを楽しみに待っています。

このページの担当部署
薩摩川内市子育て世代包括支援センター

〒895-8790 鹿児島県薩薩摩川内市西開聞町6番10号(すこやかふれあいプラザ内)

0996-22-3611 / 0996-22-8038