6月 まみーずサロン「だしマスターになろう」を開催しました

 

じめじめと湿気を帯びてくる季節ですが、おいしい料理を食べて乗り越えていきたいものですね。薩摩川内市では、まみーずサロンを偶数月に開催しています。今回は4名のプレママたちが参加してくださいました。

妊娠中から基本のだしを知っておけば、得することいっぱいあります

なぜ妊娠中の時期のサロンでだしがテーマになっているのでしょうか。その理由として、妊娠中どうしても悩まされるむくみ、体重増加、血圧上昇・・・。食事を気を付けることで予防または軽減することができるからです。「だしを作るのはめんどくさい。」、「薄味にしたらおいしくない」という言葉も聞かれます。この教室に参加してもらうと、簡単でおいしいだしのとり方を知ることができます。料理が苦手な方でも大丈夫!!!なんだかホッとする、お母さんの味を学んでみませんか?

まみーずサロンの「だしマスターになろう」のメリット

  • 濃い味付けをしなくても料理がおいしくなる。
  • 料理のレパートリーが増える(応用が利く)。
  • 子どもたちの味覚を育む。
  • 離乳食に応用でき、料理が楽になる。

開催の様子

母親学級 まみーずサロン 栄養 妊婦
栄養士さんが、簡単でおいしい煮物の作り方を説明しています。おいしそうな匂いに、お腹がすいてきました。
母親学級 まみーずサロン だし 栄養 妊婦
だしに使った後の昆布や煮干しも、あっという間にもう1品のおかずに変身。おいしくて、栄養抜群です。
母親学級 まみーずサロン 栄養 妊婦 おいしい
今日の試食完成。短時間なのに味の染みたおいしい煮物と味噌汁、副菜が出来上がりました。心も身体もほっこりとなりました。

参加者の感想

  • いろいろなだしのとり方も教えてもらえたので、すぐに実践したいと思う。とてもおいしかったです。離乳食のことも聞けて、忘れていることも多かったので勉強になり参加してよかったと思った。
  • 水出しのだしならできそうな気がしました。市販のだしを使いがちなので少しずつだしを取れるようになりたいと思います。
  • 実際に体験してみて、自宅でもやってみようと思った。塩分の量が気になっていたので学んだだしのとり方を使って薄めの味付けをしていきたいです。
  • だしのとり方がすごく勉強になりました。煮物が特においしかったので自宅でも作ってみたいと思います。

まみーずサロンのご案内

【平成31年度4月~2月】まみーずサロンのお知らせ

 

 

このページの担当部署
薩摩川内市子育て世代包括支援センター

〒895-8790 鹿児島県薩摩川内市西開聞町6番10号(すこやかふれあいプラザ内)

0996-22-3611 / 0996-22-803