出生届

戸籍は個人の身分関係を証明するものです。主な届出の種類は次のとおりです。他の届け出については窓口・電話等でお問い合わせください。

届出期間

出生の日から14日以内(国外で出生した場合は3ヶ月以内)

届け出に必要なもの

出生証明書(兼出生届書) 出生証明書は医師又は助産師から交付を受けてください。届書は届出人(生まれた子の父又は母)が記入・署名してください。
届出人の印鑑 届書に押したもの
母子健康手帳 出生届が受理されたことを証明します。
国民健康保険被保険者証 出生児が国民健康保険に加入するとき。国民健康保険加入者が出産したときは出産育児一時金を支給します。(口座振替)
  • 戸籍届書は休日及び閉庁時間も、本庁1階東側警備員室のほか各支所の警備員室で受付けています。ただし、証明の発行は後日になります。
  • 戸籍の記載内容や文字、届書の書き方、国籍に関する疑問等がありましたら、お気軽にご相談ください。
このページの担当部署
市民福祉部 市民課

〒895-8650 鹿児島県薩摩川内市神田町3-22

0996-23-5111 / 0996-20-5570